2017年8月21日月曜日

ちょっと欲張り

2日続きだし、場所が250kmほど離れているし、20日本番の田島吹奏楽団の前日リハーサルにも出たいし、でも柏の葉の練習は次回参加できないし・・・。
などと悩んだ末の強行でした。
柏の葉のワークショップ

19日は夕方から20時30分まで柏の葉で練習。
20日は早朝4時40分柏発で、9時10分ごろ下郷ふるさとコミュニティーセンターの会場着でした。
田島の本番前

本番前の音合わせは10時から12時、本番が14時から15時20分ぐらいでしたでしょうか。
さすがに集中力が続かない、本番で数か所タイミングを外しました・・・ごめんなさい。
演奏中:ホルンは5本
出演者:只見町からは小百合さんも参加

打ち上げには参加できませんでしたが、18時前には帰宅しました。

今回の演奏会は田島吹奏楽団に田島高校吹奏楽部の応援が入りました。
良かった良かった、私たちは若い皆さんから沢山の元気を頂いています。
只見町からの応援の皆さんと

只見町からもお友達が応援に来てくれました・・・サンキュー。

2017年8月15日火曜日

夏休み

世の中、夏休みなんですね。
前の職場の後輩がご家族で遊びに見えました。

森林の分校に宿泊して、会津満喫3泊4日。
毘沙沢や恵みの森をご案内させて頂きました。
楽しい時間をありがとうございました。

恵みの森の散策

一日は会津若松方面にまで足を延ばしたようです。
夏の想い出が沢山出来たことと思います。

ここにいると分からないのですが、この時期往復の道路渋滞は大変で、片道9時間?とか。
やはり今の時期の旅行は大変ですね。
でも、家族で一緒の車の中での時間も、楽しいひと時だと思います。

まずまずの天候で良かったです。
無事に戻られますように。

2017年8月14日月曜日

今日の田の字

心配していた山奥の棚田の回復状況をお知らせします。
無事に成長を続けています。

昨年より1週間ほどの遅れで稲穂が顔を出し、花が咲き始めています。

天候がすぐれませんが、そんな事は関係ないさ、時期が来れば実のさ・・・てな感じです。

先日、佐野さんと相談して、今年の稲刈りは昨年同様の10月1日(日)お昼過ぎ開始としました。
手帳に書き込みましょう。

出来るだけ沢山の方に参加していただけると嬉しいです。

2017年8月7日月曜日

図面化

実測したスケッチを図面化しています。
この段階では各部屋の用途はヒヤリングしていませんので、想像しながらの作業です。
このように畳の多い建物の平面を描くのは初めて

2階が宴会とか宿泊の場なのでしょうね。
8畳間を4部屋配置して、全体で55畳のスペースがこの建物の中心です。
この空間を作るためにこの建物が計画されたことが読み取れます。

厨房は1階ですから、そして階段がお客さんと共用です。
どのようにサービスしたのか、など想像します。

私はなんでこんな作業をしているのでしょうね。
あと数日で解体作業が始まるこの建物への敬意でしょうか。
記録作業はもう少し続きます。

2017年8月2日水曜日

実測保存

片手間に、思い付きで、この町の古民家を調べて写真に残そうとした時期もありました。
地図上のプロットと外観写真は、全町完結しないまま今も手元に残ります。

その後、空き家の幾つかを平面に落とし込む作業は、空き家活用の目的から行いました。
これは、空き家バンクと布沢での改装設計に役立ちました。

今日の実測調査は、近々解体予定の旅館。
さほど古い建物ではないのですが、旅館という性格から記録に残そうと思いました。


解体直前で、家財の整理が忙しい中、ありがとうございました。
今回は簡単な記録で終わりにしましたが、戦後のこの地の旅館がどのような考えで作られたのか、興味あるところです。






2017年8月1日火曜日

今日一日

建築に係ることでこの地域の役に立ちたい。
そんな気持ちが最近強くなっています。

ある計画で、地元の設計事務所での打ち合わせに参加しています。
やはり長いこと携わってきた経験からでしょうか、空間把握は早いし、判断力もまだまだ健全です。

打ち合わせの後、南会津町の新庁舎を見てきました。
建築としての新しさは感じませんが、地元の木材をふんだんに使ったインテリアは素敵でした。
職員の皆さんの顔が生き生きしているように見えました。
戦える城が出来たぞ・・・これからはバリバリ働くぞ~みたいな感じかな。
南会津町新庁舎


つくずく、只見町の新庁舎建設の間違いを悔やみます。