2018年1月15日月曜日

柏の葉・新春のコンサート終わる

雪堀で消耗していました。
この状態で2日間のイベントを乗り越えられるのか、多少の不安を抱えての二日間でした。

コンサート前日の4時間に及ぶ練習。
当日のリハーサルと本番は体力勝負ですね。
高齢者の吹奏楽は大変。
本番終了後のホルンパートの皆さんと
それでも何とか、20曲近い曲を2時間かけて演奏する本番、ヘトヘトになりながらではありますが、途中でダウンすることなく吹き終わることが出来ました。
そして、楽しい親睦会にも参加できて、今はホッとしています。
本番前日の練習中
本番直前のリハーサル
ホルン歴6年半ほどの高齢者が、このように素晴らしい楽団の中で演奏できる喜び。
感動していただける音楽を、若い皆さんと共に作れる幸せに感謝する二日間でした。
親睦会のゲーム中

2018年1月10日水曜日

雪を掘る日々

毎年そうなんですが、Xmasから正月にかけて沢山の雪が降ります。
でもその時期は、里帰で毘沙沢を留守にする事が多いのでその後が大変。

今年はさらに、14日が柏の葉吹奏楽団の演奏会が入っているのでスケジュールがパンパン。
勿論天気予報とにらめっこ。

家の周りに積もった雪は固いのです。
背丈を超えて積もるため、除雪機でもテクニックが必要。
新車は未だ慣れないので悪戦苦悩。
滞在期間、毎日格闘でした。

何とか家の周りをかかたずけて、明日下山。

今日午前中に林道をブルが走りました。

富美恵は新たな試み中。


2018年1月8日月曜日

毘沙沢林道情報

写真は昨日の林道です。
1月6日の午前中に圧雪作業が有りました。
1月7日お昼頃


今年は例年より雪が多いようです
次回は1月10日(水)圧雪の予定が有ります。
明日、明後日と雪の予報ですので、状況によって変更もありますので、分校のライブカメラなどで確認してください。

2018年1月7日日曜日

我が家へ戻る

天候とスケジュールをにらみながら、何とか今日我が家に戻りました。
これから毘沙沢を目指します

途中コンビニのおにぎりで昼食

留守の間に2度ほどの寒波で我が家は雪に埋まっていました。

早々に除雪作業。
これが冬の仕事。
これから数日続きます。

2018年1月4日木曜日

年末年始

新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

カメラがデジタル化されてからの情報の保存が気になっていました。
CDとかDVDなど、あるいは昔のパソコンの中などにばらばらと・・・。

白いのが外付けのハードディスク500ギガ

年末年始の時間を利用して、そうした情報を大容量のハードディスクに整理しています。
実は今日現在未だ半分も終わっていませんが。

写真情報の中には年代が間違えているものなどもあり、悪戦苦闘。
同じ写真が2枚も3枚もあることもあります。

全体を年代月別にファイルにまとめ、さらにいくつかのテーマでくくっています。

それにしても、500ギガとか1000ギガなどという外付けのハードディスクが簡単に手に入るようになって、助かりますね。
今年はこうした今までの記録の整理に真面目に取り組みたいと思います。

今日は父の満99歳の誕生日でした。
まだまだ元気です。
目出たいことです。


2017年12月31日日曜日

10回目の年末の一言

年末に書いてきた「年末の一言」が今年で10回目になりました。
という事は、来年の3月でこのブログも満十年を迎えるという事になります。

今年書いたブログの中でアプローチの多かった上位五つのテーマは、順に・・・。
1.「空家活用促進隊」募集中
2.3・11仮設住宅の活用
3.頑張る二つの現場
4.米焼酎「ねっか」
5.稲刈り終わる

それぞれこの町と関わりの深い話題でした。
毎日100名を超え、あるいは200名を超える方々に読んでいただいていることが励みになりますし、毘沙沢という、過去に一度捨てられた集落跡で生きる厳しさ、そうした中で大きな支えともなっています。
本当にありがとうございました。

家具と裂き織の仕事、ホルンとフルートの演奏活動、空き家利活用への取り組み等は今後も続けていきますが、来年は古民家の記録調査「古民家探偵団」も少し本格的に取り組めればと考えています。
もし、興味のある方がいらっしゃいましたら連絡ください。
共に活動しましょう。

春まで毘沙沢は雪に閉ざされて休眠状態ですが、雪解けとともにまた活動を開始いたします。
来年もどうかよろしくお願いします。

2017年12月30日土曜日

その後の訪問・・・その4

「昔の仕事・その13」で紹介した江東区にある「プラザ元加賀」に出かけました。
頭部がもぎ取れたシンボル

竣工から33年の集合住宅です。
十数年ぶりの訪問でした。

今年は、大規模修繕の年だったようで、外装は塗りなおされきれいに維持されていました。
外構の植物も大きく育ち、落ち着いた雰囲気になっていましたが、庭の中心にシンボルとして作った彫刻に大きな変化が有りました。

たまたま出会った理事の方に伺うと、3・11の地震で上部が折れて危険な状態になったので、取り除いたとの事でした。
事故にはならなくて良かったのですが・・・。
取り除かれた頭部は庭の脇に横たわっていました
中心に特殊鋼の芯棒を入れていましたが、その芯棒の頂部で石に大きな地震力が掛かったのでしょう。
廃墟のイメージを形にすることでこの地の歴史の変化を表現した彫刻家関根伸夫さんとのコラボでしたが、折れたことでイメージがさらに深まったように見えました。
手元に残る石彫の竣工図
その後、年末の銀座に出かけましたら、外国の方がたくさん歩いていました。

2017年12月27日水曜日

柏の葉吹奏楽団・新春のコンサート

練習中ですね
只見は激しい吹雪の中にあるようです・・・毘沙沢が心配です。

今年も後わずか・・・県民プラザの音楽室を借りて年内最後の練習をしてきました。
柏の葉と田島吹奏楽団の両方の曲を一通り吹くと、2時間半はかかります。
良い運動になりますね。

柏の葉吹奏楽団の新春コンサートが1月14日(日)開催予定です。
お近くの方も少し遠い方もお出かけください。

私達も出演しますので・・・。

場所は柏の葉の「さわやかちば県民プラザ」で午後2時開演。

2017年12月25日月曜日

毘沙沢林道情報

現在の林道は歩行に問題はないようですが、明日からはまた激しく降りそうです。

先ほど町からの連絡で、年末12月30日(土)に林道にブルが走る予定です。
また、年明けは、1月6日(土)あるいは7日(日)の午前を予定しているとの事です。

雪の状況で変更があるかもしれませんので直前の情報を確認してください。

2017年12月24日日曜日

忘年会へ

柏の葉吹奏楽団で知り合い、その後親しくしていただいている「NPO法人アンサンブルはなみずき」。
昨日、忘年会に参加しました。
アンサンブルはなみずきの皆さんと
音楽好きの若い人たちを巻き込んで、年に数十回、印西市を中心に演奏活動をしています。
年々活動が広がっているようで・・・仕事をしながらの演奏活動は大変ですね。
それでも、音楽が大好きな皆さん、楽しそうです。
演奏風景(HPから)
宴会中

頂きました

市の支援組織、住民のサポートなどに支えられて多くの市民の皆さんに喜んでいただいていているようです。

続けることが大切だな、でもそれが一番難しいことなのですね。
これからも美しい演奏を創り続けてください。

2017年12月20日水曜日

帰郷

故郷に帰っています(第二の故郷は柏)。
私の第一の故郷は豊島区駒込。

駒込小学校の仲間は、う、兄弟みたいな感じですね。
只見町にも何回も何回も来ていただきました。

巣鴨駅前にて

そんな仲間と巣鴨で会うのが例年の行事。
命の洗濯。
また来年元気でお会いしましょう。


2017年12月19日火曜日

サウンドオブミュージックin田島

先日、田島のお蔵入りで「若き音楽家を育てる会」の徳子さんとばったりと。
今井さん、これこれ・・と渡された。

来年1月7日にお蔵入り交流館で開催のイベントのご案内。

「只見からも潤子さんの生徒さんが・・・」との話で・・・そういえば「布沢の森の音楽会」も昨年で終わったし、「森林のふれあいコンサート」も日光に行ってしまった。

1月7日、私達は都合で聴きに行くことが出来ないのです・・・ですからせめて宣伝だけでもさせていただきましょう。
園児~小中学生・合唱団のコンサート、お近くの方はお出かけください。


2017年12月16日土曜日

森林の分校アーカイブス・・・6

「くらし体験施設」である森林の分校の1年間(2007年4月から)の反省も含めたまとめが有りました。
2007年度のまとめ
写真なども整理していますが、見当たらないものが多く、その中から数枚を掲載します。
想い出深い物ばかりです。
・分校の田植え(5月19・20日)
・こぶし苑の遠足(6月14日、7月12日)
こぶし苑の遠足
・只見町・婦人会の昼食会(6月17日)
婦人会の昼食会・38名参加
・柏山岳会・33名参加(6月23日)
・柏市児童センター主催の「わくわく自然クラブ」(8月1~3日)
柏市の子供たち

・地域教育研究会の研修(8月末・・湯ら里との合同)
・森林の分校の稲刈り(9月29・30日)

・南会津教育事務所主催の「幼児と小学生のための親子の体験推進事業」(10月6・7日)
ブナの森を散策して親子で額縁など作りました
秋の紅葉時には、湯ら里からの依頼により行われた三遊亭師匠グループの夕食会(10月28日)なども記憶に残る出来事でした。
テレビ局の撮影も幾つかありました。
初年度でしたが581人が宿泊し、442人が食事をし、374人を森に案内しました。
その他ピアノ教室の発表会など、とても沢山の方に利用いただきました。

そして、感謝のお手紙などは今も大切に・・・私の宝です。
2008年春からの事は下のラベル「森林の分校」をクリックしてみてください。
分校運営の今後の参考になれば幸いです。

2017年12月15日金曜日

隣町のクラウドファンディングの続き

このブログの11月5日に書いた、昭和村のクラウドファンディング。
その時(40日前)は寄付額が1,119,000円でした。

目標額が大きいので、30%も行けば成功かな、などと見ていました。
それがなんと今日30%、7,290,000円に到達したようです。
残り13日でどこまで伸びるのか、楽しみです。
皆さん奇跡を起こしましょう。

金額も重要ですが、寄付者が174人というのもまた重要です。
この方々は、私も含めて「旧喰丸小学校」との関係を深めたという事でもあります。


毘沙沢林道情報

今日、半日早めに、今シーズン初の圧雪作業が終わりました。
先ほど歩いてきました・・・林道を歩くなら今です。
毘沙沢到着

今ならかんじき無しでも歩けます

2017年12月14日木曜日

除雪日和

積もりました。
数日で、勢いよく雪国になりました。

冬型の気圧配置が緩むと晴れ間が出て、すがすがしい空気と明るい世界が広がります。
まさに除雪日和です。

これから無料のスポーツジムで汗を流すぞ・・てな感じ

性能の良い除雪機と薪ストーブさえあれば、雪国は面白い。
今年の除雪機は新品だし、性能は良いし、安心だしね。

人口減少が今開催の只見町議会で話題になっています。
歯切れの悪い先の見えないやり取りは・・・うううストレスの元。

雪国の面白さを、除雪の気軽な楽しみ方を、雪国の生活の楽しさを、薪ストーブのある豊かな暮らしをどんどん発信すれば、都会の多くの方が・・・もしかしたら、只見町を目指すかもしれませんぞ。

これからの季節こそが只見町。

2017年12月13日水曜日

森林の分校アーカイブス・・・5

民間で新たに始めるからには、今までの森林の分校とは違うイメージを作りたい。
目に見えるかたちとサービスでそれを具体的に表現するにはどうするか。

幾つかの新しい試みをしました。
1.ロビーに新しい家具や照明を置く。
2.スタッフのユニホームを作る。
3.食堂のテーブルクロスとランチョンマットの使用。
4.朝食の時にコーヒーをサービスする。
5.お風呂は湯ら里の温泉に入れるようにする。
6.客室にカギがかかるようにする。
7.夜間は必ず宿直を置く。
8.お土産は厳選した地元産を置く・・・大きな1枚板の上に並べました。

温泉の利用は、当時湯ら里の支配人目黒仁也さんと、チケットの扱いなどの方法について何回か打ち合わせをしました。
ユニホームは皆さんが可愛らしく見えるように・・・。
テーブルクロスは料理が一段と美味しく食べられるように。
ルームキーのタグは自然の木を使ったかな。

私が支配人であった当初の2年間は、このような分校でした。
幾つかの懐かしい写真が手元に残ります。
ロッキングチェアーが人気でした

それぞれあつらえたユニホームで・・可愛い

テ―ブルクロスでこんなに変わりました





2017年12月12日火曜日

森林の分校アーカイブス・・・4

そもそもの話を少し。

何時でしたか(2006年8月初めでしょうか?)夜分に晃吉さん・吉久さんからの電話で分校へのお誘い。
その当時分校は町の直営で、町が布沢区に運営を依頼していました。
その運営を翌年度から指定管理に移行し、民営化したいとの話でした。

私のメモでは、2006年9月3日に布沢区の臨時総会が開かれ、その場で私を支配人として民営化を進めるとの協議がされています。
町・産業振興課交流推進班の意向でもあったようです。

その場で私は
1.私が主役になるのではなく、分校に携わるすべての人が主役。
2.開店休業ではなく、いつも人がいる施設。
3.この地を後にした子供たちが、また再び戻りたいと思える環境を作る。
     の3つを目標に、仕事を引き受けたとメモに残っています。

その後たびたび3人で打ち合わせをしています。
そして私は、翌年の春のオープンに向けて、指定管理、運営コンセプト作成、売り上げ見通し、運営体制、組織化、申請関係など事務的な仕事を進めました。

その一つに施設改修案の提案が有ります。
運営コンセプト「恵みの森のビジターセンター」を考える中で作られたものでした。
宿泊室をベット化し、プライバシーの守られた快適な客室の提案です。
1人旅の若者や外国人が気楽に泊まれる。
長期滞在の家族、元気な高齢者なども取り込みたいと考えました。
魅力ある施設への改装提案でした。


収容人数は28人になっています
残念ながら実現しませんでしたが、久々に見て、今からでも、いや、これからの新しい分校のためにこれは良いぞ・・・・と思ったりします。

毘沙沢林道速報

今日は一日吹雪きました。
この雪は、予報では明日まで続きそうです。
現在林道は完全に不通です。

林道の圧雪予定・・・12月15日(金)午後との連絡を受けましたのでお知らせします。
16時現在の毘沙沢

毘沙沢林道情報

昨晩4~50センチほどの積雪がありました。
今日明日と雪の予報です。
林道は今日の時点で不通と考えたほうが良さそうです。