2019年1月16日水曜日

小さなものたち

毘沙沢の木の仕事は大きなものが多い。
もともと建築の仕事をしていたので、どうしても大きなものを好む。

そんな中で「子供のおもちゃを・・・」という話を戴いたのは1年ほど前でしたか。
そして今回、幼児用の剣玉(発注者は「えん玉」と名乗った)を40個造ることになりました。

剣玉の球は重たくて、幼児が振り回すと危険との思いもあり、輪投げの輪を枝に刺す形を採用しています。

枝はこの町の自然素材、山桜を主に。
輪はやはりこの町のケヤキ材をくり抜いている。

輪を玉の代わりにしたので円玉・・・縁玉はなかなか良い名前ですね。
一つとして同じ形のものが無いのが気に入っている。

2019年1月13日日曜日

今日の林道

今日毘沙沢林道を歩きました。
午前中ブルが走りましたので写真のような状況です。

布沢集落では今晩「おんべ」。
我々はこの時期の行事参加は難しい(>_<)

2019年1月10日木曜日

写真のデジタル化

想い出の写真。
この歳になると沢山溜まります。
2004年か5年のころからか?デジカメに変わって、その後の写真はデジタルデーターになってますが、その前の写真はフィルムで保存されていました。
作業中

結婚当時のポジフィルム(カラー)の変色など保存が危なくなってきたのをきっかけに、少しづつデジタル化の作業をしています。
1973年のポジフィルム・沖縄空港

今の時期、毘沙沢と柏の間の移動が不便になりますが、そうした不便で作られた時間を利用して柏ではそうした作業をしています。
私達の子供のころからの写真から始めて、今日は1986年・親子そろって出かけた初めての海外旅行にたどり着きました。
1986年のネガフィルム・ローマ

2019年1月8日火曜日

林道圧雪速報

会津地方は今日から明日にかけて雪の予報です。
私達は現在関東平野に居りまして、毘沙沢の状況は町のライブカメラ、あるいはアメダスの積雪量からその程度を判断しています。

次回の林道の圧雪は1月13日(日)午前中との連絡を受けました。
降雪の状況によって変更もありありますが、林道を歩く方は参考にしてください。

2019年1月2日水曜日

元旦から毘沙沢

新年早々毘沙沢に来ています。
昨年末にまとまった雪が降りましたので、今後の事を考えて急きょ予定変更。

元旦に到着して、ストーブばんばん炊いて、屋根の雪を落としました。
ドドドドドドドドドと落ちます。
そして今日は朝から除雪作業。

この程度の積雪ですと、のんびり作業しても午前中3時間、午後2時間ぐらいで家の周りの雪はほぼ片付きます。
軽く汗をかいて、運動になりますからジムに通うと思えば良いわけです。

昨晩、イギリスの孫とスカイプで新年のごあいさつ。
ずいぶん大きくなりました。
だらしない顔のジージとバーバ